スタッフブログ

小松市T邸 フルリフォーム工事(No.2)

2020年12月8日(火)

小松市T様邸はフルリフォームの際に耐震補強工事も行いました。
耐震補強工事とは、震度6以上の地震が来ても建物が倒壊しないように柱や壁、梁などを補強する工事です。
主に柱の接合金物や筋違金物の取付をしましたが、一部の壁は構造用合板で耐震壁をバランス良く配しました。

 

 

 

 

 

耐震診断や耐震改修工事には各市町村の助成金(耐震診断:最大9~15万・耐震改修工事:最大150~200万)が利用できます。
詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。