代表挨拶

イングは地域に根ざしたリフォーム店を目指し、日々努めて参ります。

私たちは、小松市、能美市、加賀市の住宅リフォーム・増改築の専門店として、平成19年12月から株式会社イングとしてスタートしました。
お客様の「想い」を「カタチ」にかえられるよう、地域に根ざしたリフォーム店を目指し、誠心誠意、日々取り組んで参ります。
弊社の近くへおでかけの際には、是非ショールームにもお立ち寄り下さい。

代表取締役社長 坂東 将弘

リフォームは「技術を持ったサービス業」

“技術を持ったサービス業”それがリフォームという仕事。

イングリフォームは、リフォームとは4つの仕事の組み合わせであると考えます。
その4つとは・・・

<お客様が考える理想の生活の実現「設計業」>

さまざまなアイディアを反映させ、求める生活に近づくための大切なプロセスが「プランニング」です。
テレビや雑誌などでもよく見るように、まさにこの部分がリフォームの醍醐味になる訳です。

お客様の理想の生活の実現のため、担当者のみならず、時には他の社員も参加して「あーでもない、こーでもない」と議論することもしばしば・・ 世界でひとつだけのわが家造りには、日々頭を柔らかくして望むことが大切なんです。

だから毎日がトレーニング!柔らかい頭、素直な思考でお客様に向き合うよう心がけています。

<リフォームという商品をお客様に分かりやすく説明する「販売業」>

リフォームのスペシャリストとして、扱う「商品」についての知識があることも重要です。
どんな商品を、どんな場合に用いるのが最適か・・・
それって、結構難しいことではないでしょうか。

リフォームの場合、お店に並んでいる“モノ”を売るように単純ではないことも確か。
だから、お客様のご要望にじっくりと耳を傾けて、一人ひとりのご要望に沿ったものをご提案しています。
時にはお客さんのご要望や、選ばれたものに対するアドバイスも。

満足のいく、わが家に変わる、
そのお手伝いができることが私たちの喜びにも変わります。

<しっかりした仕事をする「建築業」>

さぁこんなステキなプランができた!・・・
といって、工事の段階でいい加減に施工したのではすべてが台無しです。
ほとんどのお宅の場合住みながらのリフォームが多いため、ご家族の皆さんにかかるストレスも相当なもの。

建築業に関する問題が取り上げられることの多い中、職人さんとも一丸となり、快適リフォーム、現場への取り組みに力を入れています。

また、職人さんにも気持ちよく仕事をしていただけるような環境・関係作りも私たちの重要な使命です。

<お客様の不安や不満を解消することのできる「サービス業」>

実はリフォームをする際に、「サービス業」的役割がとっても重要なんです。

どうしても、リフォームに不安と不満は付き物・・・
良くも悪くも全てをきちんと話せる存在なしには、工事を依頼してくださるお客様にとっても私たちにとっても、不幸な状況を招いてしまうだけです。

お話を頂いた時点から始まるお客様と私たちの関係。
工事後、心から「リフォームしてよかった!」と思えるには、実はこの部分が大きく作用しているのではないでしょうか。

だからこそ私たちは常にお客様の立場で、正直にじっくりお話をさせていただくことを一番のモットーとしています。

建築・設計といった「技術」だけではなく、販売・サービスといったことも持ち合わせていないと、本当の意味でのリフォームは完成しません。
だからこそイングリフォームは、ただのリフォーム業者ではなく「満足」「快適」を総合的にお客様にお届けできる、そんな会社を目指しています。

お気軽でのご相談満足度100%を目指します!

お問い合わせ

来店予約